回春エステはなんとも言えない

先日時間があり錦糸町に立ち寄りました。思いのほか時間に余裕があったので夕方くらいから南口をフラフラしながら風俗店の散策をしてみました。さすがに夕方であっても錦糸町は夜の雰囲気が如実に漂ってきます。店舗型ヘルスやピンサロもそこそこ人気がありそうですが、どうせならゆっくりしたいと思いエステ店を探してみました。探していても意中の店舗がない為、諦めてスマホを操作しネットでデリヘルを検索。正直、イメクラでも性感エステでもどこでもいいかなと思いましたが、デリヘルのサービスがしっかりしていそうなので選択。デリヘル店を選んでおいて回春コースというのも割りに粟なそうですが、案外安かったので思い切って頼むことに。ラブホテルを一室借りて後は待つばかり。すると早々に女性が到着。なんというか、錦糸町の利便性の良さを再認識するほどの早さに驚きです。女性もヘルスプレイがない分気楽なのかそこそこの女性でしたが、話の上手な楽しめる方だったので会話に花が咲きました。しかし後で公開してしまったのが、回春では最後にヌキが来るので、会話何ぞで盛り上がっていると正直なんだか恥ずかしい。そこまでノンエロな感じで盛り上がっていたのに、急に抜きにこられると赤面してしまいます。見方を変えればただのメンズエステというかマッサージをしてくれているだけですからね。そこでラストスパートのごとく股間を攻められる別けですから、何だかこういうのもアリですが心の準備ができないままに圧倒されてしまいます。もちろん、テクニックは十分なので回春には申し分ありません。Mではありませんがここまで尽くしてもらって気持ちよくしてもらえるならば次もお願いしてしまうかもしれません。女性もやり甲斐があるのか満足した表情でした。メンズエステでも性感ではなく、ゆっくりとした時間でまったりと気持ちよくなりたいのならば回春がオススメかもしれません。風俗であっても不思議と悪いことをしている気もしませんしね。風俗ライトユーザーさんであれば一度は経験してみるといいかもしれません。